活性酸素と関節の痛み

抗酸化を極める

抗酸化情報サイトhealthy88へようこそ

ホーム > 活性酸素と関節の痛み

    (注)このホームページを読まれる前に、必ず「注意事項」をご覧下さい。
    (注)情報の信頼性については、「情報の信頼性」をご覧下さい。

●追加ページ
・カテゴリー「生活習慣病」について
  癌、高血圧、脳梗塞、脳出血、狭心症、心筋梗塞などの生活習慣病に関する情報を提供します。

 2011/10/18

活性酸素と関節の痛み


  関節の痛みに、リウマチ性関節炎という病気があります。

  このリウマチ性関節炎にも、活性酸素がかかわっています。

  この病気は、関節に炎症を起こすものですが、まだ、原因は、はっきりとはわかっていません。

  ただ、この病気にかかった人の関節には、白血球の一種である「好中球」が見られます。

  また、関節を円滑に動かすための潤滑液である、「滑液」が分泌されます。

  この滑液には、抗酸化酵素が十分含まれていません。

  これが、活性酸素の被害を大きくします。

  さらに、リウマチ性関節炎にかかった人の骨液や血液には、過酸化脂質が増えており、ビタミンCの量が減っていることがわかっています。

  この事実により、この病気が、活性酸素とかかわりがあることを否定することができません。




・・・・・・ PR 「抗酸化力抜群!」 ・・・・・・

サジー(沙棘)の紹介

  詳しいサジーの情報は、次の 「(株)フィネス」 へどうぞ。

詳しくは(株)フィネスへ


  サジーの抗酸化力は抜群です。

抗酸化比較

  詳しいサジーの情報は、次の 「(株)フィネス」 へどうぞ。

詳しくは(株)フィネスへ


・・・・・・・・・・・ あなたに大切なお誘い ・・・・・・・・・・・・

トップページ案内

  トップページは、次へどうぞ。

トップページへ