悩みの解決

抗酸化を極める

抗酸化情報サイトhealthy88へようこそ

ホーム > 悩みの解決

    (注)このホームページを読まれる前に、必ず「注意事項」をご覧下さい。
    (注)情報の信頼性については、「情報の信頼性」をご覧下さい。

●追加ページ
・カテゴリー「メンタル」について
  抗酸化酵素の代謝をよくするため、活性酸素の発生を抑えるためには、メンタル面での健康が欠かせません。

 2011/04/16

悩みの解決


  悩みを解決については、解決目標を、「当面の解決」か、「根本的な解決」かのいずれにするかで異なります。

  と言うより、それぞれの目標に対して、解決方法が反対と言えるほど異なります。

  「会社を首になった」という事例により、説明します。

  当面の解決を望むのであれば、「誰かに就職を依頼」するとか、「就職できる方法」というような本で再就職のノウハウを勉強することにより、再就職できれば解決です。

  ところが、根本的な解決を望めば、その方法は、まったく異なってきます。

  「当面の解決」ができても、根本的には、何の解決にもなっていないとも言えます。

  この事例においては、根本的解決は、「首にならない自分になること」です。

  さらには、上司に、「他の社員を首にしても、君だけは手元に置きたい」と言わせるような自分になることです。

  さらに、どちらを選ぶかによって、首になったことに対する解釈まで違ってきます。

  当面の解決を選べば、首になったことは「嫌なこと」となります。

  ところが、根本的解決を選べば、「首にならないような自分を作るチャンスをくれたもの」となり、「有難いこと」となります。

  また、当面の解決ばかり選んでいると、常に表面的なテクニックに頼るようになり、自分の実力向上、成長を放棄することになり、段々、力を失っていくことになります。

  つまり、自分のためになる、「真の解決方法」は、「根本的解決」であり、問題にぶつかるごとに力をつけ、成長し、上司、会社から欲しがられるような人材になっていくことです。

  厳しい言い方をすれば、人生の成功のためには、姑息で、表面的な解決方法をとるべきでないとも言えます。

  また、この考え方は、この事例以外の、どんな事例にも応用できます。

 





・・・・・・・・・・・ あなたに大切なお誘い ・・・・・・・・・・・・


  健康で長生きしたい方は、次を読んでみて下さい。

トップページ案内

  トップページは、次へどうぞ。

トップページへ