活性酸素と添加物・農薬

抗酸化を極める

抗酸化情報サイトhealthy88へようこそ

ホーム > 活性酸素と添加物・農薬

    (注)このホームページを読まれる前に、必ず「注意事項」をご覧下さい。
    (注)情報の信頼性については、「情報の信頼性」をご覧下さい。

●追加ページ

 2011/08/08

活性酸素と添加物・農薬


  食品添加物は、食品を味、風味などを向上させたり、色をつけて見掛けをよくしたり、防腐剤として使用されたりするために、ほとんどの加工食品に含まれています。(注1)

  私たちは、知らないうちに、1日に70種類以上もの食品添加物を口にしていると言われています。

  これらの食品添加物は、活性酸素を発生させます。

  食品添加物は、ほとんど化学合成物であり、体内に入ると異物とみなされ、異物を攻撃する目的で活性酸素が発生します。

  また、最終的には肝臓で、異物を解毒する酵素が働き解毒されますが、その際にも、活性酸素が発生するのです。

  活性酸素を抑えるには、食品添加物の入っていない食品を摂ることが重要であり、加工していない食品が望ましいと言えます。

  また、添加物ではありませんが、除草剤や殺虫剤などの残留農薬も、活性酸素の発生源になります。

  もともと、農薬は活性酸素の強力な殺傷力を利用したものなんです。

  中でも、除草剤のパラコートは、即効性のある除草剤として、広く使用されていますが、植物を、1〜2日で枯らしてしまうほど、活性酸素を発生させる能力のある劇物です。

  活性酸素を抑えるには、残留農薬にも気をつける必要がありますね。

  なお、発生してしまった活性酸素を消去するには、「抗酸化」が必要であることは言うまでもありません。

(注1)おもな食品添加物
人工甘味料、合成着色料、合成保存料、合成糊料、酸化防止剤、発色剤、漂白剤、界面活性剤




・・・・・・ PR 「抗酸化力抜群!」 ・・・・・・

サジー(沙棘)の紹介

  詳しいサジーの情報は、次の 「(株)フィネス」 へどうぞ。

詳しくは(株)フィネスへ


  サジーの抗酸化力は抜群です。

抗酸化比較

  詳しいサジーの情報は、次の 「(株)フィネス」 へどうぞ。

詳しくは(株)フィネスへ


・・・・・・・・・・・ あなたに大切なお誘い ・・・・・・・・・・・・

トップページ案内

  トップページは、次へどうぞ。

トップページへ