皮膚老化の原因は

抗酸化を極める

抗酸化情報サイトhealthy88へようこそ

ホーム > 皮膚老化の原因は

    (注)このホームページを読まれる前に、必ず「注意事項」をご覧下さい。
    (注)情報の信頼性については、「情報の信頼性」をご覧下さい。

●追加ページ

 2010/12/31

皮膚老化の原因は


  皮膚老化の主原因が活性酸素であることを示す、いくつかの事実があります。

  皮膚は、表皮、真皮、皮下組織という構造をしています。

  表皮に紫外線を当てると、当てた時間に比例して、細胞内の脂質が酸化してできる過酸化脂質が増えます。

  過酸化脂質は、精製される前の食用油が酸素に触れて悪くなる(酸敗)イメージです。

  この現象は、表皮細胞の膜が、活性酸素により酸化されたことを意味します。

  また、細胞膜の酸化は細胞の死活問題であり、酸化すると細胞が傷付いたり、死滅したりする、大変な問題になります。⇒詳細はこちら「活性酸素で細胞死滅」へ

  また、真皮のタンパク質の繊維の隙間には、ヒアルロン酸という保湿成分が、うるおいを保っています。

  活性酸素は、このヒアルロン酸も破壊し、肌の乾燥を進めてしまうのです。

  最近、皮膚の老化の「7割」が、紫外線が皮膚にあたることによる、細胞の酸化であることがわかってきました。

  これに、内因性の活性酸素の「1割」をあわせると、なんと「8割」が、細胞の酸化が原因となります。

  これらの細胞の酸化による老化は、中高年になると、体内から供給される抗酸化酵素が減少することにより、必ず進行していきます。

  そして、この現象は、抗酸化によって解消するしかありません。

  エステ、化粧品などによる肌の手入れ以上に、抗酸化による細胞の酸化対策が重要であることがわかります。




・・・・・・ PR 「抗酸化力抜群!」 ・・・・・・

サジー(沙棘)の紹介

  詳しいサジーの情報は、次の 「(株)フィネス」 へどうぞ。

詳しくは(株)フィネスへ


  サジーの抗酸化力は抜群です。

抗酸化比較

  詳しいサジーの情報は、次の 「(株)フィネス」 へどうぞ。

詳しくは(株)フィネスへ


・・・・・・・・・・・ あなたに大切なお誘い ・・・・・・・・・・・・

トップページ案内

  トップページは、次へどうぞ。

トップページへ