睡眠不足は若さの敵

抗酸化を極める

抗酸化情報サイトhealthy88へようこそ

ホーム > 睡眠不足は若さの敵

    (注)このホームページを読まれる前に、必ず「注意事項」をご覧下さい。
    (注)情報の信頼性については、「情報の信頼性」をご覧下さい。

●追加ページ

 2011/04/18

睡眠不足は若さの敵


  睡眠不足と若さの維持についても、活性酸素が深く関与しており、抗酸化の必要性が存在します。

  睡眠不足により老化が進みます。

  だからと言って、寝すぎてもだめなんです。

  若さを保つためには、睡眠に対する正しい知識が重要だと言えます。

  一つは、睡眠不足の状態が続くと、活性酸素が増えます。

  つまり、起きている時間においては、細胞内のミトコンドリアが働き、活性酸素を発生させ続けます。

  一方、寝ている時は、脳から、「メラトニン」というホルモンが分泌されます。

  すると、このメラトニンは、抗酸化力を持っており、昼間、大量に発生した活性酸素を消去するのです。

  つまり、睡眠不足になると、活性酸素の多量発生するのに加え、活性酸素を消去するメラトニンの供給量が少なくなり、活性酸素を抑えられなくなり、老化が加速するのです。

  睡眠不足による老化を抑えるためにも、「抗酸化」が必要であることがわかります。

  二つは、睡眠不足が続くと、成長ホルモンの供給が減少し、老化が進みます。

  成長ホルモンは、古くなった肌を新しい肌に入れ替える、若さを保つのに重要なホルモンです。

  この成長ホルモンは、寝ている時間帯に分泌されます。

  ただ、注意を要するのは、長く寝すぎても、眠りが浅くなるばかりで、成長ホルモンが多く分泌することにはならないことです。

  また、満腹状態で寝ると、成長ホルモンの分泌が抑制されるという報告もありますので、注意を要します。




・・・・・・ PR 「抗酸化力抜群!」 ・・・・・・

サジー(沙棘)の紹介

  詳しいサジーの情報は、次の 「(株)フィネス」 へどうぞ。

詳しくは(株)フィネスへ


  サジーの抗酸化力は抜群です。

抗酸化比較

  詳しいサジーの情報は、次の 「(株)フィネス」 へどうぞ。

詳しくは(株)フィネスへ


・・・・・・・・・・・ あなたに大切なお誘い ・・・・・・・・・・・・

トップページ案内

  トップページは、次へどうぞ。

トップページへ